さまざまな種類|結婚相談所で一生のパートナーとの出会い|社会人から始める婚活
女性

結婚相談所で一生のパートナーとの出会い|社会人から始める婚活

さまざまな種類

ハート

現代の日本では、およそ4000社近くの結婚相談所が存在しています。また、その売上高はおよそ500億円~600億円程占めています。日本ではまだまだ、この結婚相談所に対する売上高にのびしろがあると考えられています。それは、この相談所の事を利用してみたいとおもいつつ、まだ実際に利用していない人口がかくれているからです。婚活でも欠かす事ができない結婚相談所ですが、これは大きくわけると3つのタイプがあります。それは、昔ながらのスタイルで経営しているタイプ、インターネットを使って経営しているタイプ、自社データマッチングによって経営を行うタイプです。

昔ながらのスタイルでは、1人の担当者が相談者につき、結婚が成立するまでサポートするものです。お見合いという言葉がありますが、それはこのタイプに含まれます。インターネットで経営を行っているタイプは、登録者同士が自由に結婚相手を探す事ができるタイプです。サポートを受けて相手を探すというよりは、自分で相手を探す場所と言えます。その為、利用料金が他のタイプと比べてかなり安いです。また、登録者同士でも検索ができて、なおかつ登録者にマッチした相手紹介を行ってもらえるのが自社データマッチングタイプです。このタイプでは、出会いの場所の提供として、イベントやパーティが開かれている他、セミナー開催等もあります。このように、婚活で利用される結婚相談所の種類は色々です。ネットを活用して、どのような結婚相談所があるのかを調べてみるといいでしょう。